Concept

日本から世界へ

歴史をテーマとするTAIZANは
「経年進化」と「自然との共存」を美学とし製品を展開。

創業以来、日本の職人による妥協を許さない細部にまで拘ったフルオーダーメイドを行ってきました。
現在ではその卓越した精神性と美学をブランドの軸として、新しい可能性を追求し続けています。

IDENTITY

レザーブランドとして始まったTAIZANは、 お客様に革製品を初めて手にした時の感動、年月と共に表情を変え、
唯一無二の製品へとなっていく感動を体験していただく為に 日々ブランドの美学と向き合い製品開発に力を注いでいる。

高品質な素材と、戸谷太一によるデザイン性の追求によって これまでにない作品を生み出し続けている。

ブランドのアイデンティティの構築の上で欠かせない要素として、 私たちが長い歴史の中で寄り添ってきた自然界の植物、生き物、黄金比といったものからデザインに着想を得る。

その遊び心ある製品開発を 日本が強みとする細部への拘りとクラフトマンシップによって可能に。